• 社会福祉法人むすびの会 心愛保育園
  • 個性豊かな子ども
  • 考える子ども
  • 優しく信頼し合える子ども
  • 元気な子ども

心愛保育園 基本理念

  • 子どもが喜んで「今日も楽しかった、また明日も行こう」
    という気持ちになれる保育園であること。
  • 子どもから「先生好きだよ」と、したわれる保育士であること。
  • 心愛保育園に「預けて良かった」と思われる保育園であること。

心愛保育園 特色

  • 「担当制」と「流れる日課」

    0・1・2歳児クラスは「担当制」と「流れる日課」を取り入れて、子どもたちに寄り添った丁寧な保育を行っております。

  • 遊び中心の保育

    遊びこそ豊かな学び!子どもたちが一生涯使える「生きる力」を、様々な遊びや体験・アクティブラーニングを通してしっかりと育みます。

  • 室内環境(コーナー遊び)

    子ども達が主体的に自由に好きなコーナーを選んで遊べるよう、様々な遊び場を設けてあります。

  • 園庭遊び

    子どもが主体的に自由に遊びを楽しめるような環境を用意してダイナミックな遊びを展開しております。

  • プロジェクト型保育

    子どもたちのつぶやきに耳を傾け子どもたちの意見から活動テーマを立ち上げていく、プロジェクト活動を中心とした子ども主体の保育を行っております。

  • バイキング形式で楽しむ給食

    3・4・5歳児の給食はバイキング形式になっており、自分の食べたいタイミングで自分の食べたい量を子ども自身で配膳します。


大切にしていること

保育理念

常に子どもの最善の利益を考慮し「生涯にわたる人間形成にとって極めて重要な時期」にある子どもたちの「現在」が、心地よく生き生きと幸せであることを目標とするとともに、その未来を見据えて長期的視野をもって生涯にわたる生きる力の基礎を培うことを目標に保育します。

保育目標

  • 元気な子ども
  • 優しく信頼し合える子ども
  • 感性豊かな子ども
  • 考える子ども

保育方針

  • 豊かな環境のもと、遊びを通して、心身の健康と自立を育む保育
  • 一人ひとりの個性を尊重し、主体性を育む保育
  • 人との関わりを大切に、社会性と自立を育む保育
  • 家庭との連携を大切に、子どもの成長を見守る保育

保育姿勢

  • 子ども一人ひとりをあるがまま受け止め、子どもの心に寄り添います。
  • 子どもの健やかな成長を願い、一人ひとりの健康状態を把握しきめ細かに対応します。
  • 子どもが本来持っている「自ら伸びようとする力」を信頼し、意欲を育てる。
  • 子どもが「自分が好き、人が好き」と感じられるよう、保育者として真剣に子どもを愛します。
  • 自らの感性を豊かに磨き、子どもの“感じる”に気づき共感する。
  • 心と体をフルに動かして子どもと遊び、子どもがいきいきと取り組む活動へ発展させていきます。
  • 子どもが遊びたくなるような環境を工夫します。
  • 保護者と共に子どもの成長や発達を喜び合い、協力して子育てしていきます。

お問い合わせはこちら

心愛保育園

社会福祉法人むすびの会 心愛保育園

〒906‒0012
沖縄県宮古島市平良字西里1087‒1

TEL:0980‒73‒4136

お問い合わせ